Read Article

中国・清華大学 今までにない体験,今までとは違う自分へ

大家好!みなさん,こんにちは。法文学部法経社会学科経済コース3年の増山万見子と申します。私は2018年9月~2019年1月まで中国・北京に留学していました。たった半年間でしたが,本当に色々なことに挑戦し,経験してきました。そんな中国での日々の一部になりますが,みなさんにお伝えしたいと思います。

清華大学の学校生活は,中国での企業体験・ボランティア活動↑「伊利」や「キューピー」の工場見学では,丁寧に会社について話を聞かせてもらい,日本人・中国人スタッフの方が内部の施設や中国での売れ行きなど様々教えてくださいました。

↑この施設の子ども達は中国でも最貧困層の家庭で育った子たちと伺いました。辛い経験をした子もいますが,「職業訓練校で学ぶことは楽しい」と生き生きと話してくれ,とても優しい子たちばかりでした。↑この児童養護施設は,様々な理由で親と一緒に暮らせない子たちが,集団で生活している施設です。子どもたちは元気一杯でしたが,教室や用具が老朽化しており,子どもたちが学ぶのに最適な環境なのか,考えさせられました。

他にも,色々な挑戦をしてきました!↑中国でも日本のアニメはすごく人気!ほとんどが日本のアニメで,コスプレでの再現度が高くて驚きました(笑)↑外務省や中国企業で働いている方々と万里の頂上に!普段は接する機会のない社会人の方と出会えるのも留学ならではと思います!↑鹿児島県人会のみなさんはとても優しく,温かく迎え入れてくれました。最初の不安な時期にも相談に乗ってくれたりし,とてもありがたい存在でした。

最後に・・・

留学に行くことで何かを諦めたり,失ったりすることはないと思います。それよりも多くの事を得られ,成長できる機会です。興味がある人は,恐れず一歩を踏み出してみてください!

Return Top