Read Article

ボゴール農科大学

ボゴール農科大学

これから私の留学体験について紹介します。上の写真はインドネシアジャワ島の地図で、私はそのWest Jawa、ジャカルタのすぐ下、Bogorで一年間過ごしました。(2016年8月25日~2017年8月25日)首都ジャカルタから近いため、買い物や旅行で空港を利用するのに、とても便利な場所でした。それでいてジャカルタの喧騒からは少し離れ自然豊かで若者の多いエネルギーに満ちた街です。

これが私の通っていた大学です。とっても広いキャンパスで、迷ってしまうこともしばしば(笑)

 

大学内には熱帯雨林が広がり、リスやオオトカゲ、サル、サソリなど、日本では普段見ることのできないような動物、昆虫がたくさんいます。→

 

これが私の住んでいた寮です。学内にあり教室までのアクセス抜群!!水シャワーしかありませんが、お昼に浴びると温かいお湯が出ます。裏技です😊

 

庭でパーティをしたり、ロビーは国際交流の場。たくさんの良い思い出ができました。

 

授業の様子。クラスで留学生一人でしたが、みんな優しくすぐに打ち解けることができました。

 

 

ボゴール大学はユニークな授業が開講されており、みんなで映画を見に行く宿題もでました。グループワークは大変だけど、だからこそ現地の友達がたくさんできます。

 

 

大学横にはマーケットがあり日用品から食べ物までなんでもそろいます。私はほとんど毎日このマーケットでご飯を食べていました。毎週日曜日に開かれる日曜市もおすすめです。

 

特におすすめなのがフルーツ!!安くて新鮮で日本では見たこともないフルーツがたくさんあります。

 

 

ここまでが、私が一年間どのような環境で過ごしたのかの紹介です。

ここからは、私がインドネシアに留学する前に不安だったことや知りたかったこと、留学して得たことなどをスライドを使って紹介します。

このように、私も皆さんと同じように沢山の不安を抱えながらも留学しました。もちろん大変なこと悲しいこともあったけれど、それ以上に楽しいすばらしい思い出がたくさんできました。この一年間での経験、出会った人は人生の宝物です。みなさんも一歩踏み出して留学してみませんか?きっとすばらし出会いがたくさん待っています。今しかできないこと、今だからこそできることをやってみましょう!不安な気持ちを隠さず友人や先生方と相談してみるのも大きな助けになると思います。

最後に何枚か私がインドネシアで出会ったステキな風景を紹介します。✨

最後まで読んでくださりありがとうございました。少しでもインドネシア、留学の魅力が皆さんに伝わるとうれしいです。

 

Return Top